金属アレルギー 看護師 求人 大阪 術後 それから Sky Blue

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

術後 それから



回復の兆しを感じながらも、
8時間以上... 出なかったら管が待っているんじゃないかと...
精神的に追われ入院生活。

そしたら、シャーシャーでる薬があるから、整形から泌尿器科に受診してくれ!
っと... 。
受診前に泌尿器科の先生からお手洗いに行ってと言われたものの、
全然、器用に体を操作できないから出なかった。


泌尿器科の先生と対談が始まった。
髪はちょい茶髪、歳は...少し下かな。車は外車ぽい、ややチャラいオーラ。
きたな〜、チャラ男め。

膀胱をエコー検査した。
こりゃ〜、ダメだね、ばっさり切られた。
導尿しないと、膀胱がダメになる。導尿だ!導尿だ!

体も心も、少しずつ回復しつつある、その時の自分にとってみたら、
その希望を根っこから切られた気分だった。
一瞬にイライラが増して、心から悶々とした。

   いや、嫌だし、導尿なんて嫌だし、膀胱よくなってきてるし❗️
   先生、電子カルテでオレの何がわかるの❗️
   一日、一日、オレは良くなってるし❗️だから、導尿はしない❗️


「導尿はしなーーーーーーーーい。」
って、突っぱねた。

顔とか見たくない。ふん。チャラ男め。
病室のベットに帰宅後、流川先生と面談せねばならぬっと思い立った。

入院中、久々に頭をフル回転して、何を伝えるべきか。
考えて、考えて、石橋を叩き割る勢い。
相手は医師だ、変に知恵熱がでるかと思った。

その日の夜、9時。
流川先生やってくる。
ファイト。

こうであーで、でね、だから、こーであーで。
要するに、もっと僕の体を信じて。こうい言われたら嫌でしょ。
でさ〜、あーで、そうそう、そういうことよ。


流川先生
「おれもそう思うよ」
以上。チーン。 え?一言で終わりっすか。

まったく医師と医師は、フェイスtoフェイスで話さないから。
むむむ、むむむ...ですわ。
まったく〜、たく〜、 コミュニケーション!

コミュニケーションの大事さを、こんな経験で学ぶ。
人間、フェイスtoフェイスで話すことがいかに大事か学ぶ。
ふふふ、成長させてもらったわ。笑


| 未分類 | 21:58 │Comments0 | Trackbacks0編集

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://skyblueakiphoto.blog122.fc2.com/tb.php/939-76aef25f

| main |

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

A ki

Author:A ki
空を見ながら想い
小さな町の変化が気になり
何かを感じて撮ることがすき

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。